リラックスしている女性

  

正しい方法で

指輪交換

お風呂に入ったついでにカミソリでムダ毛処理をしている方もたくさんいらっしゃいます。 便利で良いのですが、お風呂は高温多湿になっているため、雑菌が侵入しやすい環境なのです。 また、お風呂上りはすぐに水分が蒸発してしまうため、肌が乾燥しやすくなってしまって、肌トラブルの元です。 カミソリで剃る時に石鹸をつけて剃っているなら、すぐに止めましょう。 石鹸は汚れを落とすための洗浄成分が入っているので、皮脂などを落としてしまって肌を乾燥させてしまいます。 カミソリで剃ると多少は肌の角質を傷めてしまうため、余計に肌ダメージを与えてしまう事になります。 お風呂ではカミソリ処理をしないことと、必ず専用のジェルやフォームを使うのが基本です。 また、肌を傷めたくないならやはり脱毛を検討してみるのがおすすめです。

顔の産毛剃りをすると、肌のくすみが取れて肌の色が明るくなります。 デリケートな肌を傷つけないためにも、自己処理するよりも脱毛サロンの顔脱毛に通うのがおすすめです。 施術の前後には美容成分がたっぷり入ったローションなどでケアしてもらえるので、保湿効果が高まって肌がつるつるになります。 また、サロンの脱毛機の光はフォトフェイシャルと似たような効果があるため、シミ予備軍を撃退してくれて、色白な肌を保つ事ができます。 そして、肌細胞を活性化させる働きがあるため、肌のきめが整ってきて、肌トラブル改善にも一役買ってくれます。 さらに、産毛がなくなることで毛穴が引き締まるので、肌がきれいに見えるようになります。 産毛がなくなるだけでなく美肌効果も高いので、ぜひ顔脱毛にトライしてみましょう。